レジェンド・オブ・ルーンテラ

【ルーンテラ】ランク戦の仕組みを解説!ランクは全部で◯段階です【レジェンド・オブ・ルーンテラ】

こんにちは!じゃろげです。

この記事では「レジェンド・オブ・ルーンテラ」のランク戦の仕組みについて解説します。

ランクの昇格条件や、ランク別の勝利時、敗北時の増減LP(リーグポイント)についてまとめていきます。

特に、ゲーム内での自分のランクがわからない、どれぐらい上のランクがあるのかわからないという方は参考してみてください!

【ルーンテラ】ランク戦とは?

VSプレイヤー戦の形式の一つ

「レジェンド・オブ・ルーンテラ」のプレイヤー戦は「ランク戦」と「ノーマル戦」に分かれています。

 

ランク戦は文字通りランクをかけた対戦形式なので、勝てばランクが上昇し、負け続ければランクが下がることもあります。

一方のノーマル戦は勝っても負けても何もないので、新しいデッキを試す時などに気軽に挑むことができます。

【ルーンテラ】ランク戦の仕組みについて

ランクは全部で25段階!

「レジェンド・オブ・ルーンテラ」ではランクは全部で25段階に分かれています。

大きく分けると、アイアン、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンド、マスターに分かれており、この7つをティアと呼びます。

マスター以外の6つのティアはその中でさらに4段階に分かれており、一覧にするとこんな感じです。

ティア ランク レベル
マスター マスター
ダイヤモンド ダイヤモンドⅠ
ダイヤモンドⅡ
ダイヤモンドⅢ
ダイヤモンドⅣ
プラチナ プラチナⅠ
プラチナⅡ
プラチナⅢ
プラチナⅣ
ゴールド ゴールドⅠ
ゴールドⅡ
ゴールドⅢ
ゴールドⅣ
シルバー シルバーⅠ
シルバーⅡ
シルバーⅢ
シルバーⅣ
ブロンズ ブロンズⅠ
ブロンズⅡ
ブロンズⅢ
ブロンズⅣ
アイアン アイアンⅠ
アイアンⅡ
アイアンⅢ
アイアンⅣ

こう書くとすごく多いですね…まだ下のほうのランクの方は果てしないように感じるかもしれませんが、繰り返し挑戦していると自然と上がってくるはずです。頑張りましょう!

LPの増減値はランクによって異なる

ランクを昇格するためにはLP(リーグポイント)を100溜める必要があります。

では100LP溜めるのってどれぐらい大変なの?というと…それはランク(というかティア)によって異なります。

ティア別のLP増減表は以下の通りです。

ティア 勝利時LP 敗北時LP
ダイヤモンド +20 -20
プラチナ +20 -20
ゴールド +20 -16
シルバー +22 -14
ブロンズ +24 -8
アイアン +28 0

最も下位のティアであるアイアンでは負けてもLPは減らないので、何回負けても4回勝てば100LPを達成することができます。

しかしティアが上がるにつれて勝利時に獲得できるLPは減っていき、敗北時に失うLPは増えていくため、昇格はどんどん難しくなっていきます。

ランクは降格することもある(しないこともある)

ランクは(当然といえば当然ですが)降格することもあります。

ただし、ティアは基本的に下がりません。

例えばプラチナⅢで負け続けるとプラチナⅣに下がってしまいますが、プラチナⅣでいくら負けてもゴールドⅠに下がることはないといった具合です。

【ルーンテラ】自分のランクを確認する方法

さて、ここまでランクについて解説しましたが、もしかしたら「自分のランクが分からない」という方も中にはいるのではないでしょうか?

なぜなら、「ゴールド」「シルバー」といったティアの名称はゲーム内には出てこないからです!

ランクを確認するには、ランク戦開始前の画面で自身のランクアイコンの数字+色で判断することになります。。。ちょっと分かりにくいですよね。汗

例えば下記の画像はブロンズⅣです。

ランクのアイコン画像

まあ自分が今までどれぐらい昇格してきたか考えればなんとなくわかると思いますが、どうしても分からなければ先ほどのティア別LP増減表をもとに、バトル後のLP増減量で判断することも可能です。

まとめ

今回はランク戦の仕組みについてまとめました。

始めたばかりの方は先が長いように感じるかもしれませんが、それだけ遊び応えのあるゲームということだと思いますので、楽しみながらランクを上げていきましょう。

目指せマスターランク!

RELATED POST