ゲーム

[感想・レビュー]簡単操作で遊び応えたっぷり!Switch版『アサルトアンドロイドカクタス プラス』

こんにちは!じゃろげ(@jarogeblog)です。

Nintendo Switchで2019年3月7日に配信が開始された『アサルトアンドロイドカクタス プラス』をプレイしたのでレビューを書こうと思います。

このゲームはもともとPCやPS4向けに発売されていて、今回Nintendo Switch向けに上級者向けの「キャンペーン+」モードや4人協力プレイなどの新要素を追加してリリースされました。

簡単操作ながらやり込み要素もかなりあり、コスパの高いゲームだと思いました!

一応ラスボス撃破までは3~4時間ほどでいけたのですが、各ステージのスコアアタックや、敵が強化された「キャンペーン+」モードなど、まだまだ楽しめる要素が満載です。

ゲームの概要
対応ハード:Nintendo Switch
ジャンル:アーケード/アクション/シューティング
価格:1,980円(ダウンロード限定)
プレイ人数:1~4人

2秒で分かる簡単操作!

本作はいわゆる弾幕シューティングアクションゲームで、次々に湧いてくる敵をバンバン倒していくゲームです。

僕は基本的にシューティングゲーム(FPSとかTPSとか)が苦手なんですが、シューティングっていろんな種類の武器を切り替えながら戦ったり、右スティックで繊細に照準を合わせないとダメって感じがあるじゃないですか。結構初心者にはとっつきづらいと思うんですよね。

しかしこのゲームに関してはその辺の煩わしさが一切無し。

基本的に左スティックで敵の攻撃を回避しながらRボタンを押し続けて攻撃する、それだけです。

正確にはLボタンで使えるセカンダリーウェポンもありますし、右スティックでエイムの操作もできます。しかし基本はオートエイムなので右スティックを使わなくてはいけない場面はほぼありませんし、セカンダリーウェポンはボス戦ではかなり重要になってきますが序盤はなくてもサクサク進めるので最初は気にしなくて良しです。

断言しますが操作が覚えられなくて挫折するということは絶対にないといっていいレベルでしょう。

とにかく爽快!弾切れも気にせず撃ちまくれる!

プライマリーウェポン(メイン武器)は弾数制限がないので基本的にずっと押しっぱで良しです。

セカンダリーウェポンは一度使うと少しの間使えなくなりますが、時間経過で(しかも5秒くらいで)勝手に装填されます。なので使いどころ間違えた!という失敗はあり得ません。だって5秒待つだけなんで笑

とにかく弾切れや温存といったことを気にせずバシバシ好きなだけ撃ちまくれるのが爽快です。さらにプライマリーウェポンは敵を倒すと落とす銀色の玉を集めるとどんどん強化されていくのでどんどん爽快になります。弾幕シューティングではありがちですね。最初は1方向だけだったのが3方向に撃てるようになったりするあれです。

分かりづらいアップグレード要素などは一切無し!

本作にはお金を貯めて武器を強化する、レベルアップしてスキルポイントを割り振る、みたいな何が正解か分からない要素はありません。

これはまあ、一長一短ですね。好きな武器を強化して無双する瞬間って楽しいですしね。

しかしとっつきやすさという意味ではこの手の要素が排除されていることはとてもいいと思います。好きな武器にお金を注ぎ込んでたらその武器が弱いと後から分かって絶望するみたいなことはありませんからね!

僕の場合は後で後悔したくなくて結局何も買えない何もスキル振れないみたいなことになりがちです笑

敵にやられてもすぐ復活できるバッテリーシステム

操作するキャラクターはゲームタイトルにもある通りアンドロイドなので、なんと敵にやられてもすぐ復活します!

無敵じゃん!?と思うかもしれないですが、彼女らにも弱点はあって、時間経過で減っていくバッテリーが尽きるとゲームオーバーです。なので、ゲームオーバーにならないためには敵からドロップするバッテリーを拾って延命しながら戦っていく必要があります。

そのようなシステムとなっているので、難しい面であっても開幕3秒でフルボッコ→ゲームオーバーみたいなことはありません。結構弾幕シューティングって理不尽にやられて絶望するイメージがあるので、このシステムはいいなと思いました!

オンラインランキングで競い合えるスコアアタック方式!

ここまでの感じだと「操作がシンプル」「武器の温存必要無し」「アップグレード要素無し」「死んでも復活」・・・って要はゲーム性が低くてぬるいゲームなんじゃないの??と思われそうなのですが、決してそんなことはありません。

ただクリアするだけならそんなに難しくありませんが(ラスボスは苦戦しましたが)高スコアを叩きだそうとするとかなり工夫した立ち回りが必要になってきます。

しかもステージクリアすると同時にオンラインランキングが表示されて自分がグローバルで何位か表示されるので、かなり燃えます!同じ面を繰り返しやって順位を上げていくのが楽しいですね。

遊び心と救済措置を兼ね備えたエクストラオプション!

アップグレード要素はないと書きましたが、一応救済措置&ネタとしてのアンロック要素はあります。例えば以下のようなものです。

メガウェポン・・・セカンダリーウェポンがメガウェポンに強化される
ムービースター・・・映画スターのような気分でプレイすることができる

ムービースターはド派手なエフェクトが出るようになるんですが、画面が白飛びしていて見づらいことこの上ないです笑。ぜひ試してみてください笑

総評

とっつきやすさ、クリアまでのお手軽さ、そしてそこからのやり込み要素、というライト層からヘビー層まで楽しめるかなりオススメの作品です。

スイッチ版には高難易度のキャンペーン+モードもあるので、物足りないという人はいないでしょう!

僕もまだまだやり込もうと思うので、攻略記事を別途書こうと思います!

ではまたっ