オートチェス

【スマホ版オートチェス】ドルイド+ビーストの構成が楽しすぎる!ランクアップ祭りだー!

こんにちは!スマホ版オートチェスにハマってますじゃろげです。

まだまだ初心者ですがいろいろな構成を試して遊んでみて、なんとなく勝ち方が分かってきました!

今回は今のところ一番気に入っているドルイド+ビーストの構成を紹介したいと思います。

ドルイド+ビーストの特徴

召喚系スキルを持っている駒が多いのが特徴です。さらに、回復スキルを持っている一角獣、大樹の賢者がいるため、召喚スキルで駒を増やしながら回復スキルで延命していき場を制圧するような動きができます。

また、ビーストのシナジー効果は全体の攻撃力アップで、この効果は召喚ユニットにも適用されるためシナジーをより早く発動させることが大切です。(当然だけど)

そして、なんといっても1番の特徴はドルイドのシナジー効果です。

ドルイドが場に2種類いるとき、星1のドルイドは3体ではなく2体集めるだけで星2にランクアップできます。

また、ドルイドが場に4種類いるとき、星2のドルイド2体で星3にランクアップできます。

つまりドルイドが4種類揃っている時、普通は9体集めないと作れない星3が、たったの4体集めるだけで作れてしまうんです!

いち早く上位ランクの駒を作ることができるので、特に序盤〜中盤にかけてリードを取りやすい構成です。

次々にランクアップできるのが最高に気持ちいいですよ!

ドルイドの駒一覧

一角獣

回復役です。ドルイドとビースト両方併せ持っているのでシナジーを素早く発動させるためにも必須です。

預言者

召喚系スキル持ちですが、耐久力が低いため後衛に配置するのがいいでしょう。

大樹の賢者

回復スキル持ちで耐久も高いため、壁として活躍できます。

熊のドルイド

召喚スキル持ちです。

一角獣と同じくビーストとドルイドを併せ持っているため、いち早く入手したい駒です。レア度が高いのでプレイヤーのレベルを上げてなるべく早くショップに並ぶ状態を作りましょう。

ビーストの駒一覧

一角獣

セイウチボクサー

初期から入手しやすい駒です。ジョブがウォリアーなので、ドルイド+ビーストの構成が揃わない序盤のうちはウォリアーに寄せた構成にするのもありです。

砂漠の主

相手を一時的に気絶させるスキルを持っています。物理防御力が高いので前衛向きです。

魔毒の芋虫

召喚スキル持ちです。召喚される「ブレークガード」は魔法ダメージを受けないので相手によっては無類の強さを発揮します。

人狼

狼を召喚する召喚スキル持ちですが、スキルを発動すると自分自身も狼に返信してHPがアップするので、前衛向きの駒です。

熊のドルイド

まとめ

おそらくドルイド+ビーストはあまり人気のある構成ではないので、狙っている人が少ない印象です。また、ドルイドはランクアップに必要な駒数が少ないので、他の人と狙いが被っても星3を狙える確率は十分にあります。

ドルイドのシナジーによるランクアップ祭りと、複数の召喚スキル持ちによる場の制圧が非常に癖になるのでおすすめです!

ではまたっ