あつまれどうぶつの森

【あつ森】博物館の建設条件は?まずは15個寄贈しよう!【あつまれ どうぶつの森】

こんにちは!じゃろげです。

今回は「あつまれ どうぶつの森」の博物館について紹介します。

  • 博物館の建て方、建築条件は?
  • 博物館の増築方法は?

こんな疑問にお答えしていきます。

【あつ森】博物館の建て方、建築条件は?

まずはたぬきちに生き物を5種類見せる

初日の段階ではフータのテントはありません。

代わりに案内所にいるたぬきちが「新しい生き物を捕まえたら見せて欲しい」と言うので見せてあげましょう。

合計5種類の生き物を見せると、知り合いのフータを島に呼んでくれると言い出します。

フータのテントを設置する場所を決めたら、翌日にはフータが島にやってきます。

フータに虫、魚、化石を15種類寄贈すると博物館が建つ

フータのテントに行くと、フータから「博物館を開くためには15種類の展示品が必要だ」と頼まれます。

展示品とは、虫や魚、化石などです。

初めて捕まえる虫や魚、初めて見つけた化石はまずフータのところに持っていき、どんどん寄贈していきましょう。

寄贈数が15種類を超えると博物館を建てることになり、翌日は改装工事が入ります。

15種類ぐらい自分でなんとかすればいいのに…とかそういうのは禁句ですよ。笑

【あつ森】博物館の増築方法は?

初期の博物館は2階へ続く階段はありますが、その先には何もないようです。

この2階はしばらくの間謎に包まれていましたが…

2020年3月23日(木)のアップデートによって増築できるようになりました!

詳しくは下記の記事をご覧ください。

【あつ森】博物館2階の増築方法!【あつまれ どうぶつの森】こんにちは!じゃろげです。 2020年3月23日(木)に「あつまれ どうぶつの森」の無料アップデートが配信されました! この...

今回は以上です!

参考になれば嬉しいです。

4月28日にいよいよ「あつまれ どうぶつの森」の攻略本が発売!

「ニンドリ」「電撃」どちらも1000ページ越えの大ボリュームにも関わらず税込1,650円!特にニンドリは予約時点で売り切れ続出なので在庫を見つけた人はすぐ注文することをおすすめします!
紹介記事はこちら

ニンドリ版↓


電撃版↓

RELATED POST