あつまれどうぶつの森

【あつ森】アサリを効率よく集める方法!1分に5個ペース!?【あつまれどうぶつの森】

こんにちは!じゃろげです。

今回は「あつまれ どうぶつの森」でアサリを効率よく集める方法について紹介していきます!

アサリはサカナのまきエサを作るために必要な素材で、桟橋など特定の場所にしか湧かないレア魚を釣るためには欠かせないアイテムです。

今回紹介する方法を使って1分間に5個のペースでアサリを収穫することができました

【あつ森】アサリを効率よく集める方法とは?

アサリを効率よく集めるためには、アサリが出現する範囲を制限することが大切です。

アサリはアイテムが置いてあったり花が植えられているマスには出現しないので、そうして出現範囲を狭めていくことで効率の良い収穫が可能になります!

砂浜の地面を雑草かマイデザインで埋めていく

さて、アサリを効率よく集めるためには砂浜の大部分をアイテムかなにかで埋め尽くしていく必要があります。

フルーツ、木材、花、などなんでも良いのですが、手っ取り早く埋め尽くすには雑草かマイデザインがおすすめです。

フルーツや木材の場合、集めるのが大変なのもそうですが、地面に置いていくときに一つずつ分けてから地面に置くという手順が必要ですが、雑草の場合は分けなくても一つずつ植えることが可能なので圧倒的に楽です。

花も雑草と同じように植えるというアクションが可能ですが、花(のタネ)の場合は一つのアイテム枠に10個までしかまとめることができませんが、雑草は99個までまとめられるので、アイテム枠を圧迫せずに済みます。(砂浜全体で600マスぐらいありますし)

また、僕は雑草で埋め終わった後に気づきましたが、マイデザインであればそもそも無限に置くことができるので一番楽かもしれません。

南側の砂浜だけ残しておく

砂浜を埋める範囲ですが、いろいろ試した結果、全体の1/3ほど残しておくのが一番効率が良さそうな気がします。

僕は東側と西側の砂浜はすべて雑草で埋めて、南側だけ残しました。

最初は、究極言えば「1マスだけ残しておけばこのマスに無限にアサリ湧き続けるんじゃね?」と思ったのですが、どうやらアサリが出現できる範囲が狭すぎるとアサリが湧きづらくなってしまうようで、逆に効率が悪くなってしまいました。

あとは南側の砂浜を巡回するだけ!

ここまでの準備ができたら、あとは南側の砂浜をひたすら往復しましょう。

この方法で20個収穫するのにどれぐらい時間がかかるか計測しましたが、4分ちょっとで20個集まったので、島全体を巡回するよりかなり効率が良いと感じました!

まとめ

アサリを効率よく集めることができるとサカナのまきエサを量産することができるようになるので、レア魚狙いが格段に楽になります。

サカナのまきエサを利用したレア魚狙いの方法は下記の記事をどうぞ!

【あつ森】マグロ・カジキが釣れない時におすすめの方法!【あつまれどうぶつの森】こんにちは!じゃろげです。 今回は「あつまれ どうぶつの森」のレア魚であるマグロとカジキの釣り方を紹介していきたいと思います。 ...

今回は以上です!

ご参考になれば幸いです。

4月28日にいよいよ「あつまれ どうぶつの森」の攻略本が発売!

「ニンドリ」「電撃」どちらも1000ページ越えの大ボリュームにも関わらず税込1,650円!特にニンドリは予約時点で売り切れ続出なので在庫を見つけた人はすぐ注文することをおすすめします!
紹介記事はこちら

ニンドリ版↓


電撃版↓

RELATED POST