未分類

ブログ更新を1ヶ月半休むとアクセス数はどうなるのか?

「更新頻度が高いサイトのほうがSEO的にも良いって聞くけど、実際どうなんだろう?」

そんな疑問に答えます。

 

こんにちは!ブログ更新を1ヶ月半サボっていました、じゃろげです。

まだこのブログは開設してから8ヶ月ほどなので、そのうちの1ヶ月半というのはとても大きく感じますね。

ただ、少し休んでみて自分のやりたいことやそのための課題も見えてきたので、よかったなと思います。

今日から心機一転、頑張って更新していきます!

アクセス数の推移

さて、ところでブログを1ヶ月半も休むと、アクセス数はどう変化するんでしょうか?

一般にサイトの更新頻度はSEOに影響を与えると言われていますので、長期にわたる休止は大ダメージのような気がします。

休止している間はアナリティクスも見ないようにしていたので、久々に見てみたのですが・・・

 

結論から言うと、2割ほど減りました。

最後の更新が9月5日でしたが、9月の1日〜14日の2週間のアクセス数が5300PVほどで、9月後半の15日〜28日の2週間が4200PVほどです。

その後10月に入り下がるかと思いきや、10月1日〜14日も同じく4200ほどでした。

10月後半はもう少し下がり4000を切りそうですが、いきなりガクッと下がることはなく、じわじわと下がる感じですね。

このブログはゲームの攻略情報など、最新情報が重要であるジャンルの記事が多いので、下がるのは当然で、むしろこの程度の減少で踏みとどまってくれてラッキーだと思っています。(もちろんこの1ヶ月半更新し続けていれば今頃もっと伸びていたはずなのでもったいないことではあるのですが)

逆に、情報が古くなりにくいジャンルのブログであればもっと影響は少ないと思われるので、更新頻度がSEOに与える効果というのはかなり小さいような気がします。

記事の絶対数が増えてトータルのアクセスが増えるという意味では毎日更新はするべきだと思いますが、毎日更新していること自体がSEO対策につながるわけではなさそうです。

あくまで記事の質を第一に、これからもより一層頑張っていきます!

ではまたっ